IFA法人MK3 基本理念

資産運用で人と社会を幸せに

MK3は、
資産運用コンサルティングで、人々を結びつけ、持続可能な豊かさの一端を担います。

MK3は、
資産運用コンサルティングで、常に高いレベルを維持するため自己研鑽を続けます。

MK3は、
資産運用コンサルティングで、お客様の未来のあらゆる可能性の実現を応援します。


IFA法人MK3 想い

IFA法人MK3は、資産運用コンサルティングを通じて人と社会を
幸せにすることを目指しています。

欧米では、多くの投資家がIFAからアドバイスを受け金融商品に投資をしています。
投資家にとって本当に頼りになるパートナーが誰かということを知っているからです。

資産運用は、決して一部のお金持ちや機関投資家のためだけのものではありません。
また、博打のように投機的なものでもないのです。

しかし、資産運用を行うには一定の知識や経験が必要です。

MK3は、金融のスペシャリストであるIFAの集団です。
IFAは、高い見識と倫理観を持ち、常にお客様の立場に立って行動しアドバイスをします。

MK3は、お客様のパートナーとしてお役に立ちたいと強く願っています。

そのためにMK3のIFAは、絶えず自己研鑽を怠らず資産運用コンサルティングの高みを目指します。
そして我々は、優秀なIFAの仲間を増やし、IFAが日本に根付くための努力を続けていきます。


IFA法人MK3 勧誘方針

【はじめに】

MK3は、「金融商品の販売等に関する法律」の定めに基づき、金融商品を販売する者として社会的使命を自覚し、各種法令・諸規則を遵守するとともに、高い倫理観に基づき、誠実・公平・公正に行動いたします。

【適合性の原則】

勧誘を行う場合には、お客様の投資目的や資産内容、投資に関する知識、経験に照らして、最も適していると思われるものをお勧めいたします。

【説明義務の履行】

お客様ご自身に適切な投資判断を行っていただくために、商品内容やリスク等について十分かつ正確なご説明を行うことに努めます。

【個人情報の保護】

お客様からご提供いただいた情報については、利用目的の範囲を超えません。また、第三者への個人情報の開示・提供は、法令に基づきその開示が義務づけられるなどの正当な理由がない限り、本人の承諾なしに行いません。
個人情報の流出、不正利用などを防止するために、役員・社員等への教育を徹底します。
また、管理・点検の責任者を任命し、適正な管理体制を整備します。

【反社会的勢力への対応】

「反社会的勢力または団体との一切の取引を行わない」旨を定めており、反社会的勢力との関係を全て遮断することを基本方針としております。

【節度ある活動】

当社は、お客様のご迷惑となる方法や時間帯に、訪問・電話等による情報提供・勧誘は行いません。

【社内研修】

MK3は、役職員に対して必要に応じた社内研修を行い、金融商品取引法その他の関係法令・諸規則並びに商品知識の習得の研鑚に努めます。

ページの上へ