林 雅巳

代表取締役 林 雅巳 HAYASHI MASAMI

1989年日興証券(現SMBC日興証券)入社後、
個人及び法人の資産運用コンサルティングを担当。社長賞など数々の賞を受賞し2002年にIFAとして独立。
経済を歴史面から分析(バブル&クラッシュ)、ウォーレン・バフェットやピーター・リンチ、ビル・ミラーなどの運用手法の研究、海外視察による経済分析などに特徴。
コア・サテライト戦略やキャッシュコントロールを重視する運用を提唱。
法人の資産運用コンサルティングには定評。
※コア・サテライト戦略:ポートフォリアをコア(=核、安定的な成長を目指す資産で長期投資を行う)とサテライト(=衛星、比較的高いリターンを目指す資産で、タイミングも考慮する)に分けて考える戦略。
多くの機関投資家も採用する戦略で、通常コアの資産にはインデックスファンなどが選ばれる。
MK3では、インデックス以外に、キャッシュコントロールのできるファンドなどの採用を勧めている。
 
資格等 著書等
CMA社団法人日本証券アナリスト協会検定会員
CFP日本ファイナンシャルプランナーズ協会認定
1級ファイナンシヤル・プランニング技能士
ナツメ社「金融・証券」がわかれば経済のしくみが見える(監修)
ナツメ社「株・投信・外貨」のしくみがわかればお金は増やせる(監修)
すばる舎「金融」のしくみ基本の入門書(監修)
すばる舎「経済」のしくみ基本の入門書(監修)


森 孝一

代表取締役  森 孝一 MORI KOICHI

1986年SMBCフレンド証券入社後、ING生命保険、大和証券。2002年IFAとして独立。25年以上にわたり投資家と向き合い、資産運用提案・管理を行う。特に、株式においてのトレンドフォロー戦略とリスク管理売買は高く評価され、現在では数少ないマーケットを語れるIFAである。

地域に根ざした活動も志向。
地元横浜市青葉区にて14年にわたり、約1000人以上に「ママの経済セミナー」を開催し、家計の運用アドバイスを行う。また、横浜コミュニティー放送局FMサルース「ビタミンママワイド」にて約3年レギュラー出演。
日本テクニカルアナリスト協会。認定テクニカルアナリスト。



倉田 和弥

代表取締役  倉田 和弥 KURATA KAZUYA

1989年日本勧業角丸証券入社。主に金融機関、財団法人、学校法人等の資産運用コンサルティング部門を経て2004年2月よりIFAとして独立。新興市場及び国内個別銘柄の分析に強み。

また、独自のネットワークによるトータルケアのファミリーオフィスに注力。単なる資産運用コンサルティングや相続対策にとどまらず、ファミリーの人的・知的財産にも包括的にマネジメントすることを目指す。
プライベートではテニス、農業と幅広い活動を行う。



長船康治

長船康治

1974年 山一證券に入社後、メリルリンチ日本証券、勧角証券、アリコジャパン、岡三証券にてマネージメントと法人運用を担当する。

2006年 IFAとして独立。現在は、金融のみならず法人、個人のトータルアドバイスに特化する。

趣味は、読書、古典芸能鑑賞、JAZZ、旅行。



松岡弘頼

松岡弘頼

2008年みずほインベスターズ証券(現みずほ証券)入社。地方、都内両店舗で主に個人の資産運用コンサルティングを担当。多種多様な顧客ニーズと向き合う中で、欧米の様に特定の金融機関に属さない第三者の立場から長期に渡って投資家に寄り添えるコンサルティングの必要性を認識し、2017年5月にIFAとして独立。現在は著名投資家の投資手法や行動経済学を研究しており、IFAの先駆者たちと共に投資家の利益最大化に向けて奔走中である。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。

 

ページの上へ